【SAPIX】「さぴあ」2020年9月号より、読みたい本リスト&気になる情報

サピア202009

サピックスの進学情報誌「さぴあ」2020年9月号より、これから読みたい本と気になる情報をメモしておきます。

娘が年長の2月にサピックスに入室してから、毎月配られるサピックスの進学情報誌「さぴあ」を読むことが楽しみの一つになっています。

♡読んでみたい本リスト♡

ランカ にほんにやってきたおんなのこ

話すことばがわからなくても友だちはできる! ~ 小学校低学年向け。

つなげ!アヒルのバトン

小学校中学年・高学年向け。

だから拙者は負けました。日本史の敗者たちの“しくじり”と言い訳

将軍も戦国武将も負けるべくして負けた理由がある!敗者はなぜ負けたのか、そこに注目すると大きな時代の流れが見えてくる ~ 小学校中学年・高学年向け。

ドーナツの歩道橋

小学校高学年向け

無限の中心で

小学校高学年向け。

講談社
¥1,540 (2020/10/22 05:44:06時点 Amazon調べ-詳細)

注目の一冊☆命のうた ~ぼくは路上で生きた 十歳の戦争孤児~

戦争というものがいかに人々を苦しめるのか、いかに人々の心をむしばみ絶望のどん底に突き落としていくのかを、子どもたちにわかりやすく伝えてくれる ~ 小学校中学年・高学年向け。

先生お薦めの一冊☆地図の物語 人類は地図で何を伝えようとしてきたのか

古今東西の地図で知る未知なるものへの飽くなき探求心 

☆気になった情報など☆

・わが家の受験合格体験記2020

今回は、早稲田中に合格した男子Iくんの合格体験記。

Iくんは、小学1年生の時サピックスに入室。学習習慣の定着で好成績をキープ。

難問よりも基礎問題を。正答率の高い問題は確実に解く。

~ 低学年からのサピックス入室による学習習慣の定着で好成績をキープしていく… という点については、娘も見習っていきたいところです(^-^)

・さぴあ何でも相談室 第125回 「国語の読解力・記述力をつける学習の方法とは?」

記述問題に対応するためには、まず本文や問題文を正確に読み取る読解力が必要になる。読解力・記述力を養うためにはどのようなことに気をつければよいのか、また保護者はどのようにかかわればよいのか。

・何年もかけて身につける読解力

・記述問題では解答までの過程が重要

・保護者は見守り、寄り添う姿勢で

・子どもが「自分で気づく」ような働きかけを

さっぴーの社会科見学へ行こう!

江東区のえこっくる江東が紹介されていました。

参考 えこっくる江東 環境学習情報館えこっくる江東 環境学習情報館

サピックスecoクラブ 世界の食べ物

インドの食べ物を紹介。

・受験管見 第115回 

「活況を呈する茨城・埼玉・千葉」 ~ しっかりした情報収集が大事。

・おしえてピグマはかせ 

どうして国によって使う単位が違うの?

・さぴあニュースバンク 2020年7月

7月1日からレジ袋が有料化/火星探知機の打ち上げが相次ぐ

 

▼娘お気に入りの一冊。

SAPI×漢 ー改訂版ー: SAPIXの漢字学習字典 (サピックスメソッド)